ブログ ~らぴど文庫のつぶやき~
ここは、北海道の南西に位置する今金町。 平成24年4月より「茶房&サロン らぴど文庫」を開くことになりました。このブログはらぴど文庫店主のつぶやきを書き綴ったものです。お気軽に覗いて見てください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆっくりスタート&種子島回想
みなさ~ん。ごきげんいかがですか~?
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。
新年がスタートして1週間。
年末に子ども達全員に会ったので、帰省ゼロ。
年末間に合わなかった事を一つずつ。ゆっくり。
こよみを20013年版に変え、
干支は「辰くん」から「へびちゃん」に交代。
SANY0044_convert_20130108211723.jpg
今日は町主催の新年交礼会に出席しました。
ご一緒したHさんは和装で、
それだけで、お正月の雰囲気を感じ、
たくさんの方にお会いして、
新年のご挨拶ができたこと、
良い時間を過ごさせて頂きました。
愛・平和・夢を心に、楽しくスロウにスタート!

種子島回想
SANY0155_convert_20130108215813.jpg
ガジュマル?とやら
垂れ下がるつるというか枝が地面に根をはり、
ジャングルというか、檻というか、
こんな植物見たの初めて!種子島だ。

3番娘は10日遅れの出産のため、
生まれるまで、あちらこちらと島を案内してくれた婿殿。
非日常の中で、本当にありがとう!
母としてのお産扱いとは全くの名ばかりで、
むしろ、民宿の客の様にお世話になってしまいました。
何も出来なかった中で、
唯一役にたったかな?と思うことは
民宿看板息子(孫第1子)を1番息子と共に見守り、
婿殿が出産に立ち会えたことかな?
立ち会い出産♡
それは本当にとても大きな意味ある事と再認識です。
立ち会わなければ知りえない、母親の産みの苦しみ。
二人で誕生を見届けることは、
父親として何より喜びであり、
我が子への将来への責任、覚悟は倍増!
やんわりと事前に立ち会いの意思確認して下さった
優しい先生感謝ですね。
子育てと民宿と農業。この後は奮闘記だ…な。
種子島民宿はぴすま(HAPPY&SMILE)
で検索できますよ。





スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://lpd513.blog.fc2.com/tb.php/34-b8f4e136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。