ブログ ~らぴど文庫のつぶやき~
ここは、北海道の南西に位置する今金町。 平成24年4月より「茶房&サロン らぴど文庫」を開くことになりました。このブログはらぴど文庫店主のつぶやきを書き綴ったものです。お気軽に覗いて見てください。
らぴど文庫 おすすめの本 2017年1月
みなさん、ごきげんよう!
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。
 七草粥。穏やかな初春に似合う静かな味!
 中のおもちはひとくちサイズ。(大バアバがいるからね、のどつまり防止)
039_convert_20170108230746.jpg

〇月刊誌の紹介
・こどものとも012「もぐもぐがじがじ」中野明美文・大島妙子絵
・こどものとも年少版「ゆきのひのおかいもの」小野寺悦子文・菅野博子絵
・こどものとも年中向「こいぬをつれたかりうど」牧野夏子再話・佐々木マキ絵
・こどものとも「おにとあんころもち」おざわとしお・くのあいこ・半田強絵
・手をつなぐNO729「どう変わる?どこが変わる?障害者総合支援法の改正」
・MOE「世界が夢中になる物語 ハリーポッター大特集」
・ハルメク「今年は『ごきげん』で社会を明るく」
・大人の休日倶楽部「福を呼ぶ‘初春”のの華やぎの伊豆散歩
・ジパング倶楽部「幕末維新の舞台京都へ」
・旅マガジン「春の訪れを探して、心湧く絶景に出逢う」
・いつでも元気「人権と社会保障」寄贈頂きました。
・LUPICIA「お茶とお鮨」お紅茶の見本と一緒に届く冊子です。
 むかし遊びを体験しよう!(こどもかるた交流会)での一場面。
 読書と作文ワーキングチームで参加。
 中学生チームの穴埋めにまさかの出場!それも守り。
 相手チームの突きのH ちゃんお見事! 早々と勝敗あり!
 愉快になるほどボロ負け。20枚も積まれました(トホホ)
 「練習にもならなくてごめんね~」と大笑いしたけど、楽しかった!
014_convert_20170108231941.jpg

〇季刊誌
・うかたまVOL45「パンとパン友」
・富良野自然塾 カムイミンタラ 2017冬 VOL37「足の裏の倖せ」
 その後、大型カルタとり
001_convert_20170108233859.jpg
 ゴム鉄砲
010_convert_20170108234644.jpg
 残念ながら他の用事があって中座。楽しかっただろうな~。

〇おすすめの本
・『ちいさな たまねぎさん』せなけいこ 
・『片耳の大鹿』椋鳩十
・『熟語トランプ』すごろくや
上記3冊は11月に行った東京「るすばんばんするかいしゃ」
「みわ書房」「すごろくや」で購入。(後程紹介しますね)
・『14ひきのもちつき』いわむらかずお
・『しばわんこの和のこころ』川浦良枝
・『しばわんこの和のこころ2』川浦良枝
・『がまんしなくていい』鎌田實
・『文学岩見沢』文学岩見沢の会
・『チビスロウ 大地の恵みあふれるまち岩見沢』
・『YUAMI KUN ようこそ!僕たちの駅へ 岩見沢複合駅舎』
上記3冊は姪っ子のバトンの発表会で訪れた岩見沢駅舎でゲット。
・『情熱クラシック講座』葉加瀬太郎
12月に北斗市かなで~るでのコンサートでゲット。
クラシックがおもしろくなりそうな1冊ですよ。
 
 ウォークは3日坊主ならぬ5日坊主!(はや!と思いますよね~)
 ずり足にならぬように足を上げて元気に歩いて、
 空に向かって両足が上がり、元気に転びました。
 思い切り後頭部を打ち、お正月休みなのに病院に行きました。
 おかげさまで大事にはいたらなかったけど、
 まだたんこぶ健在。今は首が・・・むちうちってこんな感じ?
 立ったり座ったり足腰も大変になっています。
 快方に向かってほっとしてますが、自粛。
 リハビリ感覚で室内で動いてますよ。
 みなさんも冬道ご注意くださいね!


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://lpd513.blog.fc2.com/tb.php/181-abfadd00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック