ブログ ~らぴど文庫のつぶやき~
ここは、北海道の南西に位置する今金町。 平成24年4月より「茶房&サロン らぴど文庫」を開くことになりました。このブログはらぴど文庫店主のつぶやきを書き綴ったものです。お気軽に覗いて見てください。
童謡♪
みなさん、ごきげんいかがですか?
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。
日本ハムやりましたね~。
10年ぶりの日本1!
スポーツ音痴も野球がおもしろくなったし、
勇気もらいましたよ。ありがとう!

当町は、この土日月は第47回総合文化祭。
日曜日の今日は芸能発表日です。
「童謡をうたう会」で歌って来ましたよ。
SANY0002_convert_20161030215039.jpg

時々大声で歌えるサークルなんて、
ストレス解消にうってつけ!
こんな不純な動機でしたが、
たかが童謡、されど童謡!
絵本同様、奥が深く子どもだけのものではない。
ストレス解消どころではなく、
練習に出れないストレスも多々ありで、
そんな存在も温かく迎えてくれるサークルであり、
まちがっても、調子はずれてても受け入れる大らかさ♡
およそ10年の活動の中で、
当然、平均年齢も上昇。
立っていられなくなったら座って歌おう!
そんな合唱団があっても良いんじゃないかな~

そんなこんなで、
茶房らぴど文庫の2016年の営業は
10月29日(土)にて終了させて頂きました(._.)
ご愛顧の皆様、ありがとうございました!
文庫活動はやってますから遊びに来てね)^o^(
スポンサーサイト
図書まつり
みなさ~ん、ごきげんよう!
LOVE/PEACE/DREAM[らぴど」です。
SANY0055_convert_20161028173916.jpg
第13回 いまかね図書まつり終了!
展示ブースで参加♪
SANY0094_convert_20161028195539.jpg
てづくり本と布絵本出展。
SANY0038_convert_20161028200314.jpg
毎年反省するんですけど、今年もやっぱりギリギリ。
製本作業を終えたのは前日。
まにあった!ほっ。
SANY0089_convert_20161028202112.jpg
そして、ふれあいタイムのわずかな時間でしたけど、
ミニワークショップ。
代わる代わるいらしてくださって、
15人の方が参加協力してくださいました。(^O^)
『だいすき! だんしゃくくん』が完成するまで
またお願いしますね♪
みなさん、ありがとうございました!
もう一息!
みなさん、ごきげんいかがですか?
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。

10月23日(日)に13回目の図書まつりがあります。
てづくり本と布絵本を出展予定です・・・が
まだ完成してません^^;
サークルのR子さんと励ましあいながらラストスパート!
SANY0016_convert_20161016135048.jpg
病院の待合時間も、函館の会議の電車の中でも、
バスの中でも、会議の昼休みも、
恥も外聞もなく、ちくちく、ちくちく、ひたすらちくちく。
SANY0013_convert_20161016140132.jpg
いよいよシツケ糸をはずして顔作り。
目や口を入れて、命を吹き込む作業。
この後、製本作業もありますが、もう一息!
そして、これ!
SANY0002_convert_20161016141258.jpg
当日会場で、ミニワークショップをしますよ~
テーマが「ふるさとをつなぐ絵本のチカラ」ですからね。
『だいすき だんしゃくくん』の絵本をみんなで布絵本にしますよ。
一針でも協力して下さったら製作者!
今年は表表紙と裏表紙2枚を手がけます。
完成まで何年かかるかな?^^;
今月のおすすめ 2016年10月
みなさ~ん、ごきげんいかが?
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。
秋というより、冬が駆け足でやってくるみたい!
SANY0017_(1)_convert_20161009152644.jpg
ハローウィーンもやってきますね。和菓子でハロウィン!
R子さん、美味しかった♡ありがとね~
〇月刊誌の紹介
・こどものとも012「すごいね、じょうずだね」大川久乃文・ましませつこ絵
・こどものとも年少版「にわとりかあさん」木坂涼文・高畠純絵
・こどものとも年中向「なんじゃもんじゃはかせのおべんとう」長新太
・こどものとも「てんごくにいったのうふ(スリランカの昔話)」プラサンサ・カルコーッテゲ再話訳
                                     イノーカ・デ・シルバ絵
・手をつなぐNO726「働きたいを支える」
・MOE「なかしましほ 本とおやつのレシピ」
・ハルメク「もう心配いりません 年金暮らしの傾向と対策」
・健康と暮らし「歩幅アップで認知症を防ぐ!」
・おしゃれ「旅でも街でもいつでもおしゃれ!」
・大人の休日倶楽部「埴輪劇場へようこそ!」
・ジパング倶楽部「異国情緒に出会う長崎」
・旅マガジン「仙台から乗り換えなしで金沢・富山・福井へ」
・kiite!「愛情いっぱいみんなのおにぎり!」
SANY0031_convert_20161009153616.jpg
秋の駒ヶ岳。
〇季刊誌
・この本読んで!「片山健のまなざし 人生の先輩たちと絵本を読む」
・富良野自然塾 カムイミンタラ 2016秋 VOL36
・うかたま 「これ、台所でつくれます」
SANY0033_convert_20161009154310.jpg
ちょっと素敵なランチ。Tさん、Kさん連れて行って下さってありがとう!
〇おすすめの本
・『14ひきのかぼちゃ』いわむらかずお
・『あかいぼうし』きしだえりこ作・やまわきゆりこ絵
・『まこちゃんとエプロン』こさかまさみ作・やまわきゆりこ絵
・『自分の壁』養老孟司
・『水は答えを知っている』江本勝 Tちゃんからのプレゼント本。ありがとう!
・『文芸春秋 特別号 芥川賞受賞作全文掲載 村田沙耶香「コンビニ人間」』
・『怒り』上・下 吉田修一
・『絵巻じたて ひろがるえほん かわ』加古里子
今年御年90歳の加古里子さんの近年のご活躍はすごい!
次々絵本を創られ、上記の絵本は54年前に創られたものを
かわの源泉から河口までジャバラおりでつながるように改良されたもの。
こどものとも60周年記念出版として出されたものです。
次々と構想が湧き、全て創作するには、160歳までかかるとやら!
この時期、布絵本づくりで少々焦りがちになる気分が
加古里子さんの「160歳まで!」に力もらってます。
SANY0032_convert_20161009160500.jpg
秋始末をしながらいちごの秋植え。
来年がとても楽しみ♡
晴耕雨読的スタイルに一歩ずつ、一歩ずつ。