ブログ ~らぴど文庫のつぶやき~
ここは、北海道の南西に位置する今金町。 平成24年4月より「茶房&サロン らぴど文庫」を開くことになりました。このブログはらぴど文庫店主のつぶやきを書き綴ったものです。お気軽に覗いて見てください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
確定申告すっきり♪
みなさん、ごきげんよう!
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。
終わりました!確定申告入力。
SANY0021_convert_20160228103650.jpg
数字的には全く大した事ではないのですが、
昨年はここを離れていましたから、 
初めて国税庁ホームページで確定申告書作成しました。
と言っても、後ろに1番息子が控え、「?」の度に助け舟。
難なく終えましたが、
今回はバックボーンのない中挑戦!
チョコで頑張ろう!と思ってた所に、
ご近所Kちゃんからの差し入れ♡
SANY0019_convert_20160228111058.jpg
早速頂きました。「イモ団子」よもぎ味美味!
「ごちそうさまでした!」
いやや、途中同じところをグルグル「え~進まないよ~」
1番息子に電話・・・「うん、クリアと戻るしかない?」
「右側隠れてない?次へっての」
「!!」ありました。ありました。
パソコンの初歩的操作の問題でした。
こんなレベルでも入力できましたから、
まだの方、挑戦してみてください!
SANY0106_convert_20160228110313.jpg
さて、おひな祭りが近いので、
秋の七五三フェスティバルからのお預かりの物。
SANY0102_convert_20160228112104.jpg
若かりし頃の着物。これは、実家の母の手縫い。
SANY0103_convert_20160228112749.jpg
帯、帯揚げ、帯〆、など・・・思い出深いもの。
3番娘には、お正月前に、この度は4番娘に
SANY0098_convert_20160228115506.jpg
夫々に似合いそうなのを見繕って分けたつもりですがね。
これも日本文化の継承&こちらの整理に一役!
確定申告と並びすっきり♪
スポンサーサイト
バード日誌(^O^)
みなさん、ごきげんいかが?
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。

2月11日
ウン十年振りにホームベーカリーを引っ張り出し、
食パン失敗。エサ台に・・・。
あれ~姿は見えないけど、パンがない!
2月19日
来ました!来ました!
待つこと・・・ひとつき。
SANY0030_convert_20160224180647.jpg
「カケスちゃん」ですね。
SANY0025_convert_20160224181352.jpg
まゆだま飾りの枝を雪にさしておいたら
そんな枝でも遊んでる(^O^)
2月20日
遊んでると思ったら、まゆだま無くなった!(おいしいんだ!)
SANY0035_convert_20160224181942.jpg
そして、「ヒヨドリちゃん」
2月21日
頻繁にカケスとヒヨドリがエサ台に乗ってたら、
次の日エサ台が壊れた・・・。
無理ないな~にわか大工ですからね~
2月22日
ガレージから古いベンチを運んで、
低いけど安定したエサ台作ったよ。
SANY0041_convert_20160224184401.jpg
カケスちゃんもヒヨドリちゃんも
代わる代わる来てくれました(^O^)
SANY0044_convert_20160224185350.jpg
夢中になって、窓を覗くのが忙しくて、
確定申告が・・・進まず^^;
パンも鳥のために作っているうちに、
なかなかおいしく作れるようになりました(^O^)
2月23日
Y子ちゃんから「なべするからおいで~」のお招きに、
二つ返事で焼き立てパンのおみやげ。
SANY0085_convert_20160224191611.jpg
「なべ」おいしかった!ごちそうさま!
SANY0090_convert_20160224192435.jpg
まだ食べる前だけどね。
Y子ちゃん宅はご夫婦でバードウォッチ♡。
木立の中にしっかりしたエサ台があるから、
色んな鳥がやって来ます。
ご主人が「見せてあげたいな~」という
「みやまホウジロ」は見れなかったけれど、
「アカゲラ」見たよ!
2月24日
手袋もはかないで、朝からトンカチ、トンカチ。
SANY0107_convert_20160224193710.jpg
切り株にエサ台取り付けて増やしてみましたが・・・。
SANY0110_convert_20160224194337.jpg
今日はお天気のせいか?
環境変わったせいか?
頻繁に覗くからか?
静かなエサ台でした。(?_?)
バード日誌終わりかな~?
パン焼けるようになったし、
少しの間でも楽しませてもらったし、
ありがとう!
春待ちコンサート♡
みなさ~ん、ごきげんいかがですか?
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。
SANY0062_convert_20160215140956.jpg
とっても素敵なコンサートに行ってきましたよ。
中学校の吹奏楽部の生徒さんと、
指導に関わる先生や町内外の先生達の演奏。
今まで殆ど、合奏しか聴いたことがなかったけど、
ソロ演奏がほとんどのプログラムなので、
一つ一つの楽器の説明を聞いたり、
ゆっくりと音色を楽しむことができ、
とても素晴らしかったです。
会場づくりや、受付、接待と
保護者会や実行委員会の方が活躍されていて、
とてもホットな会場。
SANY0058_convert_20160215142533.jpg
受付でカップケーキのサービスの上、
各テーブルにはバレンタインイブということで、
チョコやお菓子やジュースのサービス。
SANY0057_convert_20160215143238.jpg
雰囲気を盛り上げるキャンドルは燃えないもの(笑)
来年のスノーキャンドルに採用!
部活を終えてから駆けつけた中学生や
立ち席が出る大盛況でした。

ネーミングもすてき!
寒い今日も心がほっこりしています。
素敵なコンサートありがとう!
ゆきあかりWEEK
みなさん、ごきげんいかが?
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。
札幌は雪まつりで賑わっている様子。
せっかく、北国で暮らすのですから、楽しまなくちゃ!
スノーキャンドルづくり。
SANY0055_convert_20160209144614.jpg
う~んペラペラ薄くて、バケツが小さいみたい。
SANY0056_convert_20160209145120.jpg
バケツを大きくして、ビンビンに雪を詰めて、
SANY0058_convert_20160209150406.jpg
さっきより、らしくなってきた♪
ゆきあかりWEEK開始!
風が強く、点火ならず。
SANY0004_convert_20160209151029.jpg
翌日、ぺらぺらの方は、あ~あ、とけちゃったよ~
SANY0029_convert_20160209151812.jpg
こちらも、明日は姿がないかも?それでも点火!

♪おもいどおりに ならないひは
              あし~た がんばろう~♪
文庫ですよ~2016年2月
みなさん、ごきげんいかがですか?
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。
今日は時折、窓から見える景色が白一色!
北海道にとって2月は一番寒さが厳しい月。
インフルも流行ってきたようなので、
みなさん、気をつけましょう!
SANY0034_convert_20160207152810.jpg
豆まきの豆。「おには~そと!」「インフルも~そと!」
〇月刊誌の紹介
・こどものとも012「けんけん ぱっ」にごまりこ
・こどものとも年少版「もりのなかから」福地伸夫
・こどものとも年中向「おみまい」土橋とし子
・こどものとも「やさいのおにたいじ」つるたようこ
・手をつなぐNO718「地域で安心して暮らすために」
・いきいき「大人のおしゃれは軽やかでいこう!」
・MOE「第8回絵本屋さん大賞
      全国絵本屋さん2700人に聞いたランキング」
SANY0064_convert_20160207153952.jpg
さて、そろそろお豆ちゃんも食べ飽きる頃、
みなさんどうしてますか?
今までは只々、残ってましたが、
硬い大豆は炊飯器にいれて・・・。
〇季刊誌の紹介
・カイ 2016冬VOL30 「雪氷礼賛」
・飛ぶ教室 児童文学の冒険 2016冬
 「えっ、詩?いや、短歌!それとも俳句?」
SANY0001+(1)_convert_20160207161830.jpg
で~きた。できた!糸のひかない納豆ごはん?
いやや、ふっくらおいしい豆ごはん!
硬い豆は歯が欠けそうな不安な方はお試しあれ~♡
〇おすすめの本
・『おとうふやさん』飯野まき
・『おやすみくまちゃん』シャーリーパレントー文
    ディビット・ウォーカー絵 福本友美子訳
・『おめでとうくまちゃん』 同上
・『おんがくたいくまちゃん』同上
上記3冊くまちゃんのしぐさがとても可愛くて
思わず衝動買い!
・『せんそうってなんだったの?』
  ほんとうにあった4つのお話
①『まくわうりの夏』ささきあり文・夏目尚吾絵
②『クロをつれていかないで』井上みち文・あいのやゆき絵
③『今もわすれない空しゅうの夜』戸田和代文・曽根悦子絵
④『おねがいです水をください』井上こみち文・BOOSUKA絵
・『いのちより大切なもの』星野富弘
・『美智子皇后の「いのちの旅」』渡辺みどり
先日フィリピンへの慰霊の旅を実現されました。
世界はどこへ向かっているのか?と不安な中、
静かに凛として、役割を果たそうとしている姿。
・『めぐみへ横田早紀江、母の言葉』横田早紀江
愛娘が13歳で拉致されてもうやがて40年。
高齢を迎えても講演活動などに奔走する姿に
一日も早い解決をと願うのみ!
北朝鮮のミサイル発射のニュースを
どんな思いで聞くのだろうか?
苦しみぬいた母の心をまだ苦しめるものは 宇宙のそ~と~!
邪悪を払う2月!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。