ブログ ~らぴど文庫のつぶやき~
ここは、北海道の南西に位置する今金町。 平成24年4月より「茶房&サロン らぴど文庫」を開くことになりました。このブログはらぴど文庫店主のつぶやきを書き綴ったものです。お気軽に覗いて見てください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『文庫』で~す!2015年9月
みなさん、心も体もお元気ですか?
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。
SANY0032_convert_20150913144004.jpg
写真は八月の瀬棚三本杉海水浴場。
穏やかな日は楽しませてくれる海や川。
まるで津波のような大雨洪水に
映像を通して知る者としては、
できることは祈ることのみ!

月刊誌の紹介
・こどものとも012「ぐるぐるぐるーん」
・こどものとも年少版「こやぎがすやすや」
・こどものとも年中向「カタツムリにげた」
・こどものとも「はかせのふしぎなプール」
・手をつなぐNO713「全国ちいきのいいもの70」
・MOE「世界名作劇場と赤毛のアン」
SANY0081_convert_20150913145105.jpg
上記の写真は「当たったんですよ!」
7月のおすすめの本で紹介した1番息子からの
プレゼント&情報で図書室から応募したら
この程、届いたそうです。
音声ガイドつきの『私の八月十五日』
共感してくださってお手数おかけしたF司書さん、
ありがとうございます!

季刊誌の紹介
・飛ぶ教室 児童文学の冒険42「五味太郎編集号」
SANY0070_convert_20150913151300.jpg
図書室に『らぴど文庫』コーナーができました。
平成11年に夫の葬儀残金を寄付したもので、
昨年から選書させてもらうことになりました(^O^)
基軸はLOVE/PEACE/DREAM(愛・平和・夢)
関係機関の皆様に感謝!

おすすめの本
・『こねこがにゃあ』ひろのたかこ
・『たべたいな』みやまつともみ
・『わらう』浜田桂子
・『文芸春秋~芥川賞受賞作二作全文&選評』
・『池上教授の東工大講義
~この日本で生きる君が知っておくべき
  「戦後史の学び方」~』池上彰
・『みんなのチャンス
~ぼくと路上の4億人の子どもたち』石井光太

過去を知ること、現実を知ること。大切なこと。

・『屋根裏の私のちいさな部屋』大庭賢哉
・『イタリア・ボローニャ国際絵本原画展
 (社)日本国際児童図書評議会(JBBY)
上記は1番息子からの誕生日プレゼント。ありがとう!
SANY0088_convert_20150913154207.jpg
差し上げるプレゼントの下には
自分に誕生日プレゼント?
浪費・・・いえいえ『文庫』ですから・・・ね!

・『地域家族の時代
 ~孤立しないシニアライフのための
        発送・転換』 岩見太市
トンネルから脱出の手助けになるのでは?と
7月から受けて、初級、中級と進んでます。
シニアがシニアを支える社会へ。
SANY0037_convert_20150913160942.jpg
講座を受ける会場のすぐそばは札幌時計台。
何だか落ち着く気分。
置かれた場所で・・・咲かなくても良い。
今できる精いっぱいなら!
スポンサーサイト
バースデー66!
みなさん、ご無沙汰ごめんなさい。ぺこり!
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。

毎年、暑い夏は、色々なことがあって、
伝えたい気持ちはあれど、その日その日が精いっぱい!

そんなふうに、中身は変わらねど、迎える自分の年齢に感嘆符!
この年齢になっても、悩みもするし、落ち込みもする。
心は、しばらく、トンネル状態だったような・・・。
うん、十分人間らしく生きてる証拠だね(笑)

バースデーは特別な日にしたくて、
実家から持ち込んだ思い出の足踏みミシン。
1番息子の子育て中には少し使ったような?
2番、3番は年子だったからその頃封印?
家からも出され、周り回って、
ガレージでほこりだらけになっていました。
SANY0074_convert_20150903115430.jpg
私の前に姉が使っていたから、およそ60年前の代物。
外水道まで、ガラガラと押して、
きれいに洗って拭いて、
SANY0080_convert_20150903120539.jpg
そこで気付いた!ベルトがない!ハハハ~
引出の中には当時使っていた糸や説明書がそのまま。
そして、これ!
SANY0084_convert_20150903122540.jpg
昭和39年(1964年)発行の東京オリンピック記念硬貨。
50年前、半世紀前の物。
どうしてここに入れたのかな?
そのまま、ゴミ処理場にいってたかもしれないのに。
これもめぐり合せ。大切にしなくちゃね。

いつも誰か彼かが抜けるのに、
今年は1番2番3番4番こども達全員から電話、メールをもらい、
おや~生きてるのも悪くないぞ!と思ったバースデー。
その他、姉や、友人、卵で産んだ娘まで、
みんなありがとう!
SANY0090_convert_20150903124713.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。