ブログ ~らぴど文庫のつぶやき~
ここは、北海道の南西に位置する今金町。 平成24年4月より「茶房&サロン らぴど文庫」を開くことになりました。このブログはらぴど文庫店主のつぶやきを書き綴ったものです。お気軽に覗いて見てください。
お誘い&臨時休業のお知らせ
みなさん、ごきげんよう!
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。

SANY0063_convert_20140731222458.jpg

①『第1回大人のためのお話会』
と き:8月6日(水)午後7時~8時30分
ところ:町民センター2階研修室
テーマ:≪平 和≫
内 容:絵本の読み語りや映像など
対 象:大人と思う人
定 員:お部屋に入れるだけ
参加料:無料
スタッフは 読書と作文ワーキング 家庭地域チーム

②『手作り本を創ろう!』
と き:8月7日(木)午後1時30分~3時30分頃まで
ところ:町民センター2階研修室
定 員:こども~大人まで年齢制限なし20名
(未就学児は親子でお楽しみください)
参加料:無料 8月3日締切
当日は簡単な本づくりをガイドします。
スタッフは手作り本の会 おひさま 会員
申し込みは町民センター内図書室です。

連日のお誘いですが、
お近くの方お待ちしていま~す。

ということで、8月7日(木)・8日(金)
(7日に完成できなかった人やもう一冊作りたい人のために連日予定)
8月10日(日)は函館野外劇鑑賞のため、臨時休業させて頂きます。
ぺこ!ぺこ!ぺこり!

最近、ちょっと遠い所から、わざわざ訪ねて下さる方がいて、
おひとり、おひとりとの出会いに、とても嬉しく思っています。

その中でも、36年ぶりに再会できた方がいて、
もう、感激ものですね。
お別れした時は虫や動物が大好きな5歳の少年でした。、
立派なお父さんになられて、
プレゼントした図鑑をボロボロになるまで使って下さったなんて、
二度感激でした。
5歳の記憶の中で、消えて当然のような私の存在なのに、
訪ねて下さるまで繋げて下さったのは、
お父様、お母様の温かい言葉の後押しと、
ぼろぼろの図鑑だったのかもしれないな~と
M君本当にありがとう!
また、こちらにいらしたら寄ってくださいね!

まさに、今夜の会議で出た
  《本がつむぐ人と人》
採用されなくても、らぴどで採用!
出会いに力を頂いて、感謝!
スポンサーサイト
花盛り
みなさん、ごきげんいかがですか?
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。

あらあら、こ~んなにブログおさぼりしてたんだ~。
落ち着いた夜に!と思うと、
「誰か夕食に睡眠薬入れた?」と思うほど、意識は朦朧。
窓に群がる虫たちのドヨメキ。
「明日、明日。」となっちゃいます。ぺこり!
SANY0024_convert_20140726125503.jpg
今年も落雪の重みにも耐えて咲いてくれたバラ。
SANY0020_convert_20140726131346.jpg
らぴど出入り口のハーブたち。
SANY0028_convert_20140726131920.jpg
今、花盛り!ちょうちょがひらひら訪れています。

レモンバーム、スペアミント、アップルミント、ペパーミント。
らぴどのメニューにも時々お手伝い頂くハーブたちです。

世間では、たびたびお騒がせしている「脱法ハーブ」が有名。
ついに、「危険ドラッグ」と名称替えしました。
お料理やアロマなどに使われる
素敵なハーブたちが今まで迷惑していましたよ。
SANY0030_convert_20140726134109.jpg
らぴどのテーブルの上では、
バラのむこうのペパーミントは
水にゆらゆら浮いて涼しげで~す。
不思議なグッズ。
Aさんからのプレゼント。ありがとう!

雨足が強くなってきました。
美利河ダムも水位が低くなるほどでしたから、
植物には良いおしめりのようです。
カビが生えない程度に潤してもらいましょうね。






『文庫」ですから・・・ね!2014年7月
みなさ~ん、ごきげんいかが~?
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。

キッチン西側窓辺から毎日流しているBGMが
最近、突然止まることが多くなりました。
西陽が強くなる頃。
夏が来たな~とここでも感じてます(笑)。
SANY0066_convert_20140708082451.jpg
時なしイチゴと素焼きのお地蔵さまに
可愛いおざぶとんのプレゼント。
ありがとう!Oさん。
月刊誌の紹介
・こどものとも012「おかおないない」
・こどものとも年少版「ラスチョのせんすいかん」
・こどものとも年中向「やさいばたけのやまねこさん」
・こどpものとも「だるまちゃんとにおうちゃん」
・てをつなぐ未着
・すてきにハンドメイド「あのひとの手作りスタイル」
・MOE「ベニシアが語る祖前からの贈りもの」
・クーヨン「肌から元気になる夏の自然療法」
・いきいき「一生ものの献立で病気知らず!」
・ふくふく「夏の感謝市」
・現代農業「積極かん水のためのノウハウ」

季刊誌の紹介
・この本読んで!第51号「2014年宇宙絵本の旅」
・カムイミンタラ 2014夏VOL27

おすすめの本
・『トマトさんがね…』とよたかずひこ
・『おたなじゃくしのしょうがっこう』かこさとし
・『だるまちゃんとやまんめちゃん』加古里子
・『ロボット・カミイ』ふるたはるひ作ほりうちせいいち絵
・『おしいれのぼうけん』ふるたはるひ作たばたせいいち絵
・『阿寒に果つ』渡辺淳一
・『花埋み』渡辺淳一
ふるたはるひさん、渡辺淳一さんと作家さんが亡くなって、
作品を振り返ってみました。
・『山の向こうの美術館』星野富弘
・『ひとすじに』八木重吉詩松永禎郎絵
SANY0069_convert_20140708084114.jpg
赤毛のアンコーナーは窓辺に
「花子とアン」放映中そのままにしておきます。
ご一緒に楽しみましょう!