ブログ ~らぴど文庫のつぶやき~
ここは、北海道の南西に位置する今金町。 平成24年4月より「茶房&サロン らぴど文庫」を開くことになりました。このブログはらぴど文庫店主のつぶやきを書き綴ったものです。お気軽に覗いて見てください。
エコへの憧れ
みなさん、ごきげんいかが?
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。
いつまで降り続けるのか、毎日雪です。
北海道は覚悟して迎える冬なので、
除雪もゆきとどき、ご近所さんの助け合いもありで
陸の孤島にもならず暮らせています。感謝!

冬を感じながらオリンピックの応援。
レジェンド葛西。41歳で銀メダル!
団体で銅メダル!団体の後に見せた涙は感激ものでした。
スポーツは勇気、元気をもらえますね。

先日動く公民館事業バスツアーで
隣町の宝くじ文化公演
富良野GROUP公演2014冬「マロース」を
見てきました。
SANY0013_convert_20140219183438.jpg
季刊誌「カムイミンタラ」によりますと、
倉本聡作・演出「マロース」は
2009年にNHK/FMシアターで、
ラジオドラマ版が放送されたものをベースに、
2010年の富良野自然塾閉塾後の初の新作舞台として、
明けた2011年の1月に富良野演劇工場で初演されました。
この作品のヒントとなったのは2作。
レイチェル・カーソンの「沈黙の春」と
C・V・オールズバーグの「THE STRANGER」

そして、初演から一月ちょっとして、あの3・11がありました。
倉本聡氏は2011年の秋、福島の沿岸部を歩き、
原発事故に汚染されたことも知らず、
帰ってきた水鳥たちの姿を目にします。
2012年の公演からそれが反映されています。
「人間は本当に不思議なことをなさる。
 知恵をしぼって自然を壊している」
冬将軍マロースの言葉が耳に残ります。
SANY0009_convert_20140219195523.jpg
吹雪の数日午後のひと時ガレージへ。
昨年1回しか使えなかったまきストーブ。
まきストーブとしては1番安価なダルマさんですが、
温かいし、懐かしい!
ようやく、諸々整理がスタートしました。
夕食の支度までの数時間だけど、優しい時間です。
SANY0018_convert_20140219200728.jpg
ちょっと一息に、と思ってストーブに乗せていたら・・・。
ボコボコ!コーヒー飲みかけを冷めたから・・・と
乗せて火力上がった瞬間、ロケット発射の如く飛び上がり
コーヒー噴射!びっくり!
直接乗せるのは危険のようでした。

エコに憧れながら、楽をしたがるこの現状。
トホホ・・・。


スポンサーサイト
『みんなで楽しく遊んで食べて!』
みなさん、ごきげんはいかがですか?
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。

昨日は地域行事参加。
あれれ~またやっちゃった!(>_<)
せっかく、大鍋の豚汁やら4種のおにぎりバイキングやら、
シャッフルボード風景、ぽけっとさんの読み聞かせ風景と
撮影したのに、ぽけっとさんの写真をプリントして消去!
PCに保存しなかった!(^_^;)
何度失敗すればしなくなるのかね~?
え!年のせい?うん、それは否定できないけどね。

て訳で写真は紹介できないけど、
『みんなで楽しく遊んで食べて!』
老人クラブの例会も合同だったから
おばあちゃんも参加して一日お遊び。
女性陣は遊んで食べて+しゃべって!
楽しかったよ!

デジカメのデーター消去は要注意!
『文庫」ですから・・・ね!2014年2月
みなさん、ごきげんいかがですか?
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。

冬季オリンピックがソチで開かれ、
厳寒の2月です。
北海道ばかりじゃなく、東京も大雪とか、
北海道人は冬の装備はそれなりに備えてますが、
普段雪の降らない地域では大変ですね。
みなさん、足元が滑りますからご注意くださいね!
SANY0021_convert_20140208134652.jpg
ガレージギャラリーの厳寒対策。今年も原始的ですが・・・^^;

月刊誌の紹介
・こどものとも012「こぶたのおでかけ」
・こどものとも年少版「ポッサムおちた」
・こどものとも年中向「きょうのさんぽはそらあるき」
・こどものとも「へろへろおじさん」
・手をつなぐ「未着」
・すてきにハンドメイド「いつもより少しだけステップアップ」
・MOE「年契約申し込み遅れ」
・クーヨン「子どもが伸びる!暮らしのアイディア55」
・いきいき「身の丈おしゃれで、こころ弾ませて」
・ふくふく「ひとりでできる呆けない脳の作り方」
・現代農業1月「根はいいヤツだ」
     2月「色品種の便利帖」

季刊誌
・カイ「鮭をめぐる旅」Vol22
・飛ぶ教室「特集手紙」児童文学の冒険36 2014冬
・カムイミンタラVol252014冬
・この本読んで!第49号 「赤ちゃん絵本大集合」

今月のおすすめの本
・『みつばのクローバー』高野優
・『思春期ブギ』高野優
・『よっつめの約束』高野優
先月にご紹介した高山美香さん同様、
北海道生まれのイラストレーター
絵を描き」ながらトークするこの技はすごい!
・『ぐりとぐらのてづくりブック』なかがわりえこ作・やまわきゆりこ絵
付録がついてたよ。
SANY0026_convert_20140208135409.jpg
できたよ。
SANY0035_convert_20140208140144.jpg
・『ぐりとぐらのあいうえお』
・『ぐりとぐらの1,2,3』
・『ぐりとぐらのしりとりうた』
・『ぐりとぐらのおまじない』
・『ぐりとぐらのなぞなぞえほん1のまき』
・『ぐりとぐらのなぞなぞえほん2のまき』
・『ぐりとぐらのなぞなぞえほん3のまき』
今月はぐりぐらコーナーになっちゃいました。
SANY0011_convert_20140219203941.jpg
1963年に出版されてから50年。
今も読み継がれる絵本のロングセラー。
・『古本屋ツアーインジャパン』小山力也著
1番息子からのプレゼント本。
古書店めぐりの旅にでたくなっちゃいますよ。
足腰鍛えて夢にしよう!
星まつり…節分
みなさん、ごきげんよう!
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。

今日はお寺の豆まきでした。
SANY0007_convert_20140201233526.jpg

お寺のお手紙によると
「星まつりは今から1320数年前から続いてる
密教祈祷の一つで、その年の変わり目に、その当り星
を祭って、悪い年は、悪事災難を免れるよう、善い年
は一層善くなるようお祈りするものです。」とあります。
毎年100人程集まる大行司。
昨日はお手伝いに行って
干支の布巾、ティッシュ、根付を頂きました。
SANY0004_convert_20140201234542.jpg
去年の干支ちゃんと交代して、早速使ってま~す。
SANY0011_convert_20140201234941.jpg
「痛!痛!」とびびりながら拾っても、たくさん!
お守りとお札。そして福引はダルマさん。
さて、何をお願いしようかな?