ブログ ~らぴど文庫のつぶやき~
ここは、北海道の南西に位置する今金町。 平成24年4月より「茶房&サロン らぴど文庫」を開くことになりました。このブログはらぴど文庫店主のつぶやきを書き綴ったものです。お気軽に覗いて見てください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おさそい(^O^)
みなさん、ごきげんいかがですか?
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。
今日で7月が終わり、明日から8月。

ちょっとお誘いです。
SANY0001_convert_20130731212256.jpg
「手作り本を創ろう!」
とき:8月7日(水)午後1時~3時頃まで
ところ:町民センター2階研修室
定員:こども~大人まで年齢制限なし20名
(但し未就学児は親子でお楽しみ下さい)
参加費:無料
申し込み:町民センター図書室
0137-82-2822(FAXも可 同番)
締切:8月3日
スタッフ:手作り本の会 おひさま 会員
当日はスタッフが簡単な本づくりをガイドしますよ。

ご一緒に楽しみませんか?
お待ちしていま~す。
スポンサーサイト
氷水?かき氷?
みなさ~ん、ごきげんいかが?
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。

SANY0067_convert_20130728201144.jpg
みなさんはこれを何と呼びますか?
「かき氷?」「氷水?」
らぴどの夏メニューで「これ何?」と
お客様が首をかしげ、
らぴど「え、言わない?氷水…って」ちょっと落胆してると、
お客様「かき氷のことだよね~」
お客様「そうそう、おじいちゃん、おばあちゃんはそう言うかも」
らぴど「昔の人の呼び方?・・・か」大分落胆。
お客様同士、小声で「ホローになってないよ」

えへっ、そういう訳で
「かき氷」メロン味といちご味があります。100円。
暑い日にいかがですか?
後程メニューなおしますからね。
とりあえず、氷水となっているのは、
写真のこれ!です(笑)
8月の臨時休業日のお知らせ
みなさん、ごきげんいかがですか?
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。
本日ブログ更新2度目。
ほぼうち終えて、変換しているうちに、
宇宙の彼方に飛んで行ったみたい?
再び飛んでかないように、今度は簡潔に!

8月の臨時休業日
8月2日(金)・3日(土)・4日(日)
 ~「こどものとも文化セミナー
    &北海道子どもの本の集い」(札幌・小樽)
8月7日(水)「手作り本を創ろう!」(町民センター)
8月9日(金)「種川布絵本読み聞かせ」(種川保育所)
8月10日(土)・11日(日)「函館野外劇」(函館)
以上申し訳ありません!

先週後半から
メニュー・ユニフォームを夏バージョンに。…が、
涼しい…というより、昨日はストーブが恋しかった。
北海道の夏です。
暑さに悲鳴あげてる方、避暑にいらして~
北海道のみなさんは、夏風邪にご用心下さいね!

シャガール展
みなさ~ん、ごきげんいかがですか?
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。
朝から候補一覧を前にして、
溜息ついてたおばあちゃんと一緒に、
選挙に行ってきましたよ。
庶民が政治に参加できるのはこれのみ!
1票に思いを込めたいものですね。

先日札幌の近代美術館で行われている
「シャガール展」に行く機会に恵まれました。
SANY0067_convert_20130721090624.jpg
20世紀を代表する画家マルク・シャガール
壁画や天井画、ステンドグラス、陶板画、
モザイク画、タピストリーなど多彩な技法と
形式を用い、60歳を越しても新たな技法で
巨大なスケールの作品に挑み続けたシャガール。
パリ・オペラ座天井画を製作したのが70代後半。
このエネルギーから力をもらえることは確か。

夜の観覧車
SANY0049_convert_20130721093414.jpg
高所恐怖症系のHさんも巻き込んで
Aさんもお付き合いありがとう!

朝の狸小路散歩
SANY0050_convert_20130721094359.jpg
アーケードを端から端まで。
通勤の方、ジョギングの方、清掃の方。
お休みになってる方も数名。
通り抜けると、えっ!2条市場。
SANY0051_convert_20130721095500.jpg
ただいま準備中!

この日の昼食は、
スープカレー屋さんが並んでいたので、
お隣の軽食喫茶店に。
ここがまた、つたが涼しげでステキ!
SANY0058_convert_20130721101208.jpg
下が画廊、2階ギャラリーでは、
佐藤国男さんの版画が展示されていました。
SANY0057_convert_20130721101930.jpg
店内はおしゃれに本と陶器が飾られて、
良い感じ!帰り際、オーナーさんと
チョッコット会話。本つながりで、
何だか此処でもほんわか気分。

そこ此処にゆるりと頑張ってる人がいるって良いな!

たくさんおまけのついた「シャガール展」
運転してくれたAさん、ありがとうございました!

シャガール展は8月25日まで、
投票も午後6時まで。
まだ間に合うよ!





海の日
みなさん、ごきげんいかが?
暑くなってきましたね。
LOVE/PEACE/DREAM『らぴど』です。
こんな日は海にざぶ~んと入って
スイスイ泳げたら気分良いでしょうね~
海の日ですから。せめて、眺めたくて、
SANY0004_convert_20130715201944.jpg
車で30分足らずで瀬棚三本杉海水浴場到着。
かもめちゃん?ウミネコちゃん?も歓迎?
SANY0005_convert_20130715203101.jpg
夕陽がきれい!
SANY0006_convert_20130715204045.jpg
どうせなら落日をみなくちゃ!と
SANY0007_convert_20130715204725.jpg
これを味わいながら待ってるつもりが、
味わう方に集中しちゃって
はっと海を見た時には
朝ドラ的には「じぇ!じぇ!」
SANY0008_convert_20130715205827.jpg
次の瞬間、お陽さまはポコッと
海の彼方、地平線の彼方に消えました。
日没…午後7時16分。
愉しみ方は色々。
海の日、ありがとう!、

「紙芝居の今昔」展
みなさん、ごきげんいかがですか?
LOVE/PEACE/DREAM『らぴど』です。
北海道もようやく夏らしくなってきましたよ。
らぴども昨日から扇風機が活躍始めました。
各地の30度以上の温度を聞いて、ホント、
暑中お見舞い申し上げます。

色々、宿題がたまりすぎて、手紙&ブログ断ちしてました。
やっと終わらせ、「私は自由だ~」(誰も拘束してませんが)
紅茶の仕入れも兼ねて、
先日、道立文学館(札幌)を訪れました。
SANY0037_convert_20130714083350.jpg
特別展「紙芝居の今昔」
常設展と共に、たっぷり2時間かけて観覧。
影絵やペープサートの先駆けしかけがあり、
絵本と同じく、時代を追って子どもに伝えられた
作品が展示されていました。
ただ、所蔵が古くからの幼稚園だったり、民間が多く、
絵本とは違う取扱いだったように思えます。
だけど、昔も今も紙芝居はこどもには大人気!
だから、内容が大切と思えます。
SANY0039_convert_20130714090015.jpg
文学館や美術館に行くと、このコーナーも大事!
催事案内や情報がもらえます。
隣の書架には月刊誌が
偶然手に取った冊子の裏表紙に
どこかで見かけた絵?
1番息子の絵が起用されてました。
まだまだ名もなきイラスト描きやの絵が
名有る文学館で見かける偶然に
ちょっとびっくり!
SANY0040_convert_20130714091802.jpg
文学館を出て、たんぽぽの綿毛舞飛ぶ中島公園散策。
池には、アヒルに鳩に…カメもいました。
SANY0045_convert_20130714092627.jpg
おいしい紅茶を仕入れて、新たな力をもらった一日。
ありがとう!文学館!偶然!自然!



『文庫』ですから・・・ね!2013年7月
みなさ~ん、ごきげんよう!
LOVE/PEACE/DREAM[らぴど」です。
この大きな葉っぱ・・・わかる?
SANY0004_convert_20130705210808.jpg
月刊誌の紹介
・こどものとも012「ほわほわ」
・こどものとも年少版「ちょっとそこまで」
・こどものとも年中向「そらをみあげるチャバーちゃん」
・こどものとも「くつしたのくまちゃん」
・手をつなぐ「地域に広がる学校へ」5月号
      「いろいろなはたらきかた」6月号
・すてきにハンドメイド「手作りで夏を楽しく!」
・MOE「からすのぱんやさん待望の新シリーズ」
・クーヨン「ふだんはできない体験教室」
・いきいき「ありがとうのかたち」
・ふくふく「夏の感謝市」

季刊誌の紹介
・富良野自然塾カムイミンタラ「2013夏VOL23」

窓辺のおすすめ本
・『色彩を持たない多埼つくると彼の巡礼の年』村上春樹」
・『なぜ、北海道はミストリー作家の宝庫なのか?』鷲川小彌太・井上美香
・『鎌田式健康ごはん』鎌田實
・『しっぽ、しっぽ、しっぽっぽ』木曽秀夫
・『からすのおかしやさん』かこさとし
・『もったいないことしてないかい?』真珠まりこ
おなじみのもったいないばあさんが登場し、
朝日小学生新聞で連載された作品をまとめたもので、
第18回けんぶち絵本の里大賞を受賞した絵本です。
SANY0009_convert_20130705214201.jpg
写真は朴の木、ほうの葉っぱ、ほうの花。
街中ではあまり見られないかな?
この花の真ん中にあるのが果実で、
10月頃に赤褐色になり「裂開」するそうで、
今年はその瞬間を見てみたいなぁと思っています。 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。