ブログ ~らぴど文庫のつぶやき~
ここは、北海道の南西に位置する今金町。 平成24年4月より「茶房&サロン らぴど文庫」を開くことになりました。このブログはらぴど文庫店主のつぶやきを書き綴ったものです。お気軽に覗いて見てください。
6月の臨時休業日
みなさん、ごきげんいかがですか?
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。
時間が進むのがナント早いこと。
5月が終わりそうです。
例年より遅いご近所さんの田植えも進み、
田んぼに水が入った日から夜はカエルの合唱!
かねてからのお花見約束のお友達のNさん、Kさんと
ご一緒に午前中町内美利河散策。
見上げる花はなく、可憐な野生の「スミレ」がたくさん
SANY0013_convert_20130531080543.jpg
これは「シロバナスミレ」
SANY0002_convert_20130530235914.jpg
これは「シロバナエンレイソウ」
SANY0008_convert_20130530235045.jpg
小川に沿って、地面に這いつくばる花見を終えて、
ご当地グルメ「今金男爵ポテサラごはん」を頂きましたよ。
自然散策、森林浴、地場産食材料理。
田舎に住む醍醐味だね。日々味わえるのは贅沢かもしれない。

お詫びですが、6月頭から臨時休業のお知らせです。
6月1日2日(土、日)はタイルクラフト講習会
&お絵描きライブ講演会参加のため臨時休業。
6月15日(土)は隆憧寺弘法大師誕生会
お手伝いと空き時間に「読み聞かせ」のため臨時休業。
6月22日(土)は「(仮称)世界で一冊だけの本・会いまかね」
総会のため臨時休業。
きまま営業とは言え、薬膳カレーの土曜日の臨時休業が多く、
本日もせっかくのご予約のお客様をお断わりすることになり、
申し訳ありません。本当にペコペコペコリ!です。
スポンサーサイト
佐藤忠良展といわさきちひろ展
みなさ~ん、ごきげんいかがですか?
LOVE/PEACE/DREAM『らぴど』です。
SANY0026_convert_20130527111543.jpg
らぴどのお気に入りの天窓。
こんな青空の日は、洗濯物も良く乾いて、
お布団干し日和。
おひさまの匂いがいっぱいで、
それだけで幸せ気分です。

先日、旭川に用事があり、
機会があればぜひ!と思っていた
佐藤忠良展といわさきちひろ展に行ってきました。
佐藤忠良展は札幌芸術の森美術館で開催されていました。
郊外なので、車でなければな~と思っていましたが、
地下鉄東西線真駒内駅からバスが出ていて、
迷うことなく行けました。
SANY0026_convert_20130527115406.jpg

野外美術館との共通券を購入してスタートしましたが、
広い!とにかく広いのです。
途中、これは「かたくり」
SANY0036_convert_20130527120439.jpg
これは「ひとりしずか」。
SANY0040_convert_20130527121451.jpg
自然散策しながら工芸館の中見学。
あれ、時間がない・・・。野外美術館はパス!
クラフト工房・ガラス・陶工房・木工房は入口だけで、

本日のメイン、佐藤忠良展入場。
音声ガイドしてもらって、作品に圧倒されながら、
「こどもの美術」掲載文を読んでその人となりに感銘!
「図画工作の時間は、じょうずに絵をかいたり、ものを作っ
たりするのがめあてでありません。上手にかこうとするより
も見たり、考えたりしたことを、自分で感じたとおりにかく
ことが大切です。しんけんにものを作りつづけていると、じ
ょうずになるだけでなく、人としてのかんじかたもそだちま
す。このくりかえしのなかで、しぜんの大きさがわかり、ど
んな人にならなければならないかが、わかってきます。これ
がめあてです。」現代美術社1986年

うん、時々めあてが目先になってぼけることがある。教訓!

いわさきちひろ展は札幌の北海道近代美術館で開催。
美術館のお庭の桜
SANY0060_convert_20130527132615.jpg
なんてのどかに入館すると、長蛇の列。
首をあっち曲げ、こっち曲げ、背伸びしながらも
時代を追ったちひろの絵は視覚を十分楽しませてくれました。
淡い色彩でにじませたようなタッチは
絵本や本、カレンダーでお馴染でもあり、
書籍、グッズ販売は大賑わい。
若い層から、年配まで、今だ人気は衰えず、
平和と子どもを愛し続け、繊細な作品をとおし、
願いや訴えを描き続けたいわさきちひろの世界。
実は2000年に上井草にあるいわさきちひろ絵本美術館に
訪れたことがあり、その時も様々な年代が訪れ、
三々五々いわさきちひろの世界を愉しんでいました。
ちひろ展は6月2日までやってます。まだ間に合うよ!
「大人というものはどんな苦労が多くても自分のほうから
人を愛していける人間になるということなんだと思います。」
ちひろの言葉から、またまた教訓!・・・でした。



やっと咲きました。
みなさん、ごきげんいかがですか?
LOVE/PEACE/DREAM『らぴど』です。
待ち焦がれた「さくら」がやっと咲きました。
SANY0023_convert_20130517232503.jpg
東京の上野公園でさくらを見たのが3月中旬。
ここまで北上するのに、今年は2ヵ月かかるとは、
「ようこそ!」の気分ですね。

ちょっと回想。
上野公園のさくらと花見客を見た後、
国際子ども図書館を訪れました。
日本の子どもの文学
~国際子ども図書館所蔵資料で見る歩み~が開催され、
「ごんぎつね」や「てぶくろをかいに」
のお話で知られる新美南吉の資料が展示中。
ここを訪れるのは2度目ですが、
歴史を追って、代表的な児童文学作家や
画家の作品が紹介され、また、教科書掲載作品や
童謡から、文学をとおして、その時代のこども達に、
何が届けられていったのか、
資料を見ながらたどることができます。
北海道からはちょっと遠いですが、
この図書館はじめ、美術館、博物館と立ち並ぶ上野は
おすすめの文化スポットですよ。

明日花開くかな?つぼみ。
SANY0028_convert_20130518001924.jpg
めざせ!ごきげんなばあば。
みなさん、ごきげんよう!
LOVE/PEACE/DREAM『らぴど』です。
ちょっと回想。
4番娘が無事出産終え、1番息子に連れられて
下北沢の劇場に。年代は若ニャク男女。
エレキコミック第22回発表会
「と、或る人が云っていた。」
結婚相談所のコントで、盛んに薦めるごきげんなブス。
「年数経ったら美人もブスになるんだから、
 残るのはごきげんだけ!」うんうん、笑いながら頷く。
他のコントも、みんな、とってもおもしろかったよ。

昨日は「母の日」
子ども達は元気で暮らしてくれることがらぴどの願い。幸せ。
サプラ~イズは大いに喜ぼう!
前日に届いた1番息子からの絵。
SANY0006_convert_20130513103047.jpg
メニューの見直しで、色々試作中の最近。
喫茶店で、「ホントはね、・・・」なんて話した事。
背中をかる~く押された気分。
SANY0025_convert_20130513104653.jpg
焼いたパンケーキみんな重ねちゃった!
袋開けるまで気付かなかったオリジナル名刺。
『本と珈琲ときままな空間 らぴど文庫』
「ブログもきままに更新中」なんって、
よくわかってくれてのサプラ~イズ。感謝ですね。
SANY0029_convert_20130513110412.jpg
故父には生前好きだった餡たっぷりの小倉パンケーキ
13日が誕生日だから、繰り上げバースディ!
SANY0030_convert_20130513110951.jpg
らぴどはポテトサラダ付、昔使っていたペアカップで、
いただきま~す。
SANY0032_convert_20130513114333.jpg
因みに今日のパンケーキは「にんじんパンケーキ」
にんじん嫌いも大丈夫かも?
もう満腹ぷくぷく。というところに
種子島の3番娘夫婦から届きました。
SANY0036_convert_20130513115659.jpg
これはらぴどのお客様とご一緒に頂きますね。感謝!
そして、またまたサプラ~イズ。
SANY0015_convert_20130513120723.jpg
たまたま夕飯時に顔出したから、「晩御飯まだ?」
「おうちご飯どうぞ!」したことがあって、
「お母さんのようにしてくれたから」って。
胸キュン!だね。
いつでもお母さん代わりになるよ~
だからみんなは元気で暮らしてね。
その元気エネルギーが伝わって、
らぴどのごきげんの良さを育てることになる…つう訳。
他力本願でごめんね!

耕耘機
みなさん、ごきげんいかがですか?
LOVE/PEACE/DREAM『らぴど』です。
今日は震え上がるほどの寒さ。
天気予報あたり!
昨日は珍しくお天気。
あちらこちらでトラクターの音が響いていました。
我が家もトラクター?出動!
SANY0011_convert_20130511214247.jpg
一年ぶりなのに、ちゃんとエンジンもかかり、
とっても頼りになる。らぴどの退職記念。(軽トラと対で)
ゆっくりと押しながら耕す。考える。
つい2週間前に、この畑でショックなことがあった。
なのに、普通に、むしろ楽しそうに、耕耘機を押している。
特に切替が早い器用さはない。
ちゃんと、理不尽と心に記され、ひきずるものはある。
『ハーブ・しらかば・いちご』これは地雷のようなものだ。
だけど、何事も三度も経験すると、少しは学習する。
心に決めた。
SANY0013_convert_20130511220758.jpg
はい、去年のいちご畑、すっきり終了!

人間によって生かされたり、殺されたり
草木が一番理不尽を感じてるんだろうなぁ。

雨天決行!
みなさ~ん、ごきげんいかが?
LOVE/PEACE/DREAM『らぴど』です。
大型連休。いかがお過ごしでしたか?
南は夏日。北海道は雪の所もあり、
今日の今金は朝から雨でした。
SANY0003_convert_20130506212918.jpg
いつもの散策道で、色鮮やかに「エゾエンゴサク」

昨日、終の棲家(墓地)の手入れに行って、
木々の間から、崖下のような川沿いに見える
一面の黄色い花々。「そばで見てみたい!」
数年前からこの季節に、いつも思っていたこと。

今日は・大型連休最終日・雨降り・町内不幸なし。
らぴどにとって条件バッチリ!
多分、こんな日は誰もいない。へびも出ない…かな?
ゴム手をはいて、ササをつかみGO!
最初のひと足から、滑って膝下べちゃべちゃ。
結構な急斜面。平地に降り立つと、
SANY0005_convert_20130506215927.jpg
上からは見えなかった「ミズバショウ」(別名ヘビノマクラ)

そして、これは「エゾノリュウキンカ」(別名ヤチブキ)
SANY0018_convert_20130506225452.jpg
この沢は湿地になっていて、
ヤチブキとミズバショウの群生でした。

そこで気付いた…運動靴に浸水。
長靴に履き替えるのを忘れて下りちゃった!
さて、登りはスリル満点!
この角度は命綱が必要だった。
丈夫なササがなかったら登れなかったかも。
ササに助けられて生還。(笑)

それにしても、こんなに寒いのに、
みずみずしい春の輝きを見せてもらいました。
らぴどもみずみずしくなって(泥んこ)帰宅。
子どもなら叱られたかな?
自分で後始末できるからね。大人で良かった!
雨天決行…やったね!




『文庫』ですから・・・ね!2013年5月
みなさん、ごきげんいかがですか?
LOVE/PEACE/DREAM『らぴど』です。

SANY0021_convert_20130503220342.jpg
月刊誌の紹介
・こどものとも012「こやぎがむしゃむしゃ」
・こどものとも年少版「ちいさいトラック」
・こどものとも年中向「ねじまきバス」
・こどものとも「こいのぼりじま」
・すてきにハンドメイド「あったらいいな」を手作り
・MOE「「星の王子さま」の永遠のことば
・クーヨン「小学生になるのが心配です!」
・いきいき「ひとり、ときどき良き友、たまには夫」
・ふくふく「ふくふくのロングセラーで暮らしが変わりました!」
季刊誌の紹介
・富良野自然塾カムイミンタラ「2013春vol,22」
・カイ「北海道を探しに行こう2013vol,19」
SANY0005_convert_20130503215658.jpg
これは小松菜の花。
まな板の上で起き上がりながら咲いていました。
頑張ってるな~ということで、窓辺のお花にしましたよ。
SANY0020_convert_20130503224154.jpg
この棚は札幌ファクトリーで3月に偶然お会いしたKさんの作品。
手作りミニ絵本、えはがき、シール、便箋封筒セット。
Kさんは1階でお店を出してましたが、
ファクトリーレンガ館2階にはアートコーナーがあります。
手作り作家さんと、手作り作品が大好きな人のためのコーナー。
ちょっとまねっこのワンボックスだよ。

今月のおすすめは
・『そらいろのたね』なかがわりえこ文・おおむらゆりこ絵
・『おおきくなったらおにぎりになる!』かざまちひろ
・『にゃーご』宮西達也作絵
・『やさしいことばで日本国憲法』池田佳代子訳
・『加藤周一のこころを継ぐために なぜ九条の会を
  たちあげたのか』井上ひさし・梅原猛・大江健三郎
  ・奥平康弘・澤地文枝・鶴見俊輔・成田龍一・矢島翠
・『戦争のつくりかた』りぼん・プロジェクト
今日は憲法記念日。改憲論議が飛び交うようになりました。
関係本上記三冊。国のきまりだから、知らなきゃね。
やさしい言葉で解読してくれてますよ。