ブログ ~らぴど文庫のつぶやき~
ここは、北海道の南西に位置する今金町。 平成24年4月より「茶房&サロン らぴど文庫」を開くことになりました。このブログはらぴど文庫店主のつぶやきを書き綴ったものです。お気軽に覗いて見てください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『文庫』ですから・・・ね!2013年3月
みなさん、ごきげんいかが?
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。
玄関先の相田みつをのカレンダー
あの震災の日、3・11の日の言葉
「時 アノネ 時は金なり なんていうけれどね
 時はいのちだよ 『いま』という この時は
 自分の一生の中の 一しゅんだからね みつを」
たくさんの人の時が止まった…3月…黙祷・・・
 
 月刊誌の紹介
・こどものとも012「ひよこさん」
・こどものとも年少版「ポンテのはる」
・こどものとも年中向「うさぎさんのあたらしいいえ」
・こどものとも「ながいかみのむすめ」
・現代農業「発芽名人になる」
・手をつなぐ「東日本大震災から2年」
・すてきにハンドメイド「手仕事の力」
・MOE「はらぺこあおむしとおいしい絵本」
・クーヨン「子どもが伸びる!お手本の見せ方」
・いきいき「老いに備えるお金と心」
・ふくふく「ふくふくがたどりついた台所道具」
窓辺のおすすめ本は
・『母と子の20分間読書』椋鳩十
・『かつら文庫の50年』かつら文庫
・『ともだち』谷川俊太郎文・和田誠絵
・『神様のないた日』はしもとみお
・『ふってきました』もとしたいづみ文・石井聖岳絵
お母さんにプレゼントするお花摘みしていると
空からワニやゾウ動物が次々降ってきました。
読み聞かせでは歓声が上がる楽しい絵本です。
最近は、隕石、黄砂、PM2.5など。
降ってきてびっくり!するのは、
お話の世界だけにしてほしいですね~

お琴のT先生からお声がかかり
ひさしぶりにお琴の音色を楽しませてもらいました!
SANY0017-w300.jpg
相方S子さんとの息もばっちり!
SANY0015_convert_20130315163427.jpg
一緒に~と誘われましたが…ごめんなさい!
我が家のお琴は和室の隅に立てかけられたまま…
20年くらいたってるかな?
いつか陽のあたるところに出してあげなくちゃね。
T先生、S子さん、
心地良いひと時、ありがとうございました!

スポンサーサイト
ひなまつり
みなさ~ん、ごきげんいかがですか?
IOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。
北海道は、一昨日、昨日と荒れ狂ったお天気でした。
ここは、北海道の南なんですが、比較的雪が多く、
吹雪で恐ろしい思いをしたことが結構あります。
この吹雪スポットに入り込むと、どこがどこやら?
引き返すことも出来ず、止まれば追突の恐れあり、
前進あるのみ!見えない中を走る車は恐怖です。
ひどい吹雪の時は、大事をとって動かない事が賢明。
命かけることは、そうそうないからね。

少し穏やかになって、今日はひなまつり。
SANY0041_convert_20130303224214.jpg
今年はお内裏様だけ出しました。
32年前に3番娘の初節句にやってきたおひなさま。
平成5年の南西沖地震で踏みつけられ、
その後、このシーズンに不幸ありで、
段飾りはもちろん、おひな様達も殆ど、陽の目を見られず、
本当にごめんなさい!

壊れたお扇子の修繕をして、ほつれた髪を撫でつけ、結び、
「今までごめんなさいね」の思いで、愛しさ倍増!
SANY0008_convert_20130303230132.jpg
SANY0009_convert_20130303230805.jpg
持ち物、おまけも付けて、二人揃って読書中(笑)
とても雰囲気合ってて、良い感じでしょ!
来年はどの子に愛情かけようかな♪

因みに、はまってた長編小説、第6部(完)読み終えました。
僅か2ミリ四方の活字を追えた事、幸せに思ってます。
心の栄養増えたかな?体は増えてるけどね。
さて、心すっきりと、次の課題へ!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。