ブログ ~らぴど文庫のつぶやき~
ここは、北海道の南西に位置する今金町。 平成24年4月より「茶房&サロン らぴど文庫」を開くことになりました。このブログはらぴど文庫店主のつぶやきを書き綴ったものです。お気軽に覗いて見てください。
ミニ同期会
みなさん、ごきげんいかが?
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。
秋も深まって来ましたね。
SANY0062_convert_20121027095116.jpg
先日、小学校時代の同級生が訪れてくれました。
久しぶりに開いたアルバム。
SANY0019_convert_20121027003728.jpg
思いで話に花が咲き、話題は尽きず。
SANY0032_convert_20121027100128.jpg
器用なOちゃんが、心を込めて作ってくれたステンドグラスのスタンド。
ブルー系の煌きは夜になると神秘的。
Oちゃんは高校も同じで、一緒にいてどれだけ笑わせてもらったか♪
受験の時の挫折を試行錯誤のように乗り越え、
今は会計士のご主人をしっかり尻の下に敷き、
趣味に料理にあらゆるネットワークに
あの笑いが湧く暮らし。
SANY0005_convert_20121027101223.jpg
Kちゃんは地元でパーソナリティの活動。
数枚置いていってくれた放送日収録CD。
全部聞いて感動!
経験も織り交ぜ、優しく語るKちゃん。
「私が結婚した時は、夫は学生で・・・」
悩んで遠い私の所に来てくれた時の事
ふっと涙がこぼれてしまいます。
人生そのものを語るKちゃんのパーソナリティ。
ここでは受信できず残念だけど、
子育て層の若いママ達の必ず力になってるよ!
そして、その当時、学生だったI君は学業を断念し、
3人の子育てを終え、還暦手前で大学に復帰。
残りの単位をとって、教員の資格をとりました。
今は養護学校の訪問教育と幼稚園教育に携わり、
夢をかなえています。
SANY0044_convert_20121027102938.jpg
Hさんの秘密の果樹園からの戴き物。
このぶどうを戴いてる時にHさんからの電話。
声を揃えて「おいしいで~す。ごちそうさま~!」
青春を思い起こしたり、夫々の人生を垣間見るだけでも
元気をもらえる同級生の再会。
お互いのすべてを包み込む優しさと、懐かしさ。
嬉しい4日間でしたよ。

I君、Kちゃん、Oちゃん、
道央、道北からはるばる本当にありがとう!
また来てね!



スポンサーサイト
古書店めぐり 1
みなさん、ごきげんいかがですか?
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。
先日、友達のHさんと、古書店めぐりにでかけました。
SANY0003_convert_20121018141432.jpg
あ~この感じ!ワクワク。
こういう所から掘り出し物が見つかった時の気分はにんまり!
ランチは北大交流プラザ「エルムの森」で、
秋を感じながら、本を広げるHさん。(絵になってるヨ~)
SANY0011_convert_20121018142246.jpg
外の本は特別価格。
好みの本が低額で見つかると、
やった!というお得感と、
こんなに安くしなくても・・・。と気分は複雑。
SANY0017_convert_20121018143434.jpg
さて、この日、らぴどが仕入れたのは、
SANY0041_convert_20121018144920.jpg
今度行く時はリュックが良いかな?
本は重いからね。
Hさん、また行こうね。
とても幸せな一日。感謝です。


『文庫』ですから・・・ね! 10月
みなさん、ごきげんいかがですか?
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。
北海道は朝晩ストーブが恋しくなってきましたよ。
ちょっと遅めですが、今月の本の紹介です。
SANY0001_convert_20121013220618.jpg
今月のコーナー表示のお花はビオラ。
春先にご近所のY子さんのお家に寄ったら、
「これ持ってきな~」と長プランターをドカドカと頂き、
オープンしたばかりの、らぴど文庫の出入り口を
色とりどりのビオラが飾ってくれました。
そして、枯れて、しばらくすると、無数の芽。
こぼれ種から、きままに、あちらこちらに、
ビオラが可憐に咲いて、楽しませてくれています。
Y子さん、ありがとね!
そして、隣の先月のコーナー表示の木の花。
夫が生前植えてくれた木が、今年無数の花をつけていました。
木の名前がやっとこのほど解明。「コノテガシワ」

月刊誌の紹介。
・こどものとも012「ルルルラララ」
・こどものとも年少版「万次郎さんとおにぎり」
・こどものとも年中版「おこりんぼうおじさん」
・こどものとも「きのうえのトーマス」
・現代農業 土肥特集「畑の耕盤 攻める守る」
・手をつなぐ「障害のある人とアート」
・すてきにハンドメイド「流行を手作り」
・MOE「赤毛のアンの暮らした島へ」
・クーヨン「できた!がきらめく部屋づくり」
・いきいき「少しの工夫で、すがすがしい暮らし」

そして、窓辺の今月のおすすめ「私の新刊本」
SANY0002_convert_20121013233110.jpg

・「子どもと絵本を読みあう」村中李衣
・「ちっちゃくたっておっきな愛」ジーン・ウイリス作、
      ジャン・ファーシー絵金原瑞人訳
・「わたし、生きるからね」小山内美智子著
・「とんぼのうんどうかい」かこさとし作
・「北海道樹木図鑑」佐藤孝夫著 
「コノテガシワ」は古書店で開いたこの図鑑でわかったんです。
とても詳しくて 帯に書かれた「こんな図鑑が欲しかった」は
   ドンピシャ!らぴどの心でした。
125冊の贈り物
みなさん、ごきげんいかがですか?
LOVE/PEACE/DREAM「らぴど」です。
朝晩、北海道らしくなってきましたね。
半月ほど前に、親愛なる友人であり、大先輩のSさまから
断舎離と称し、たくさんの本のプレゼントがありました。
SANY0003_convert_20121006002053.jpg
さて、大喜びで頂いてきたけれど、
らぴどの本棚は隙間なし。はてはて?
SANY0004_convert_20121006010032.jpg
カラーボックス6台組立。ガレージギャラリーに
2階の本移動。そして、2階は1階から全集、続き物の本移動。
SANY0007_convert_20121006010908.jpg
じっくり、ゆっくり
誰にも邪魔されずに読みふけりたい方は、こちらにご案内しますよ。
そういう訳で、
やっと、らぴど1階のメイン本棚の整理を終えました。
SANY0083_convert_20121006011934.jpg
写真が横になっちゃって、ごめんなさ~い!
本棚整理のきっかけの125冊の贈り物。
Sさま、本当にありがとうございました!
この後も、楽しみながら、手をかけて、少しずつ、
「らぴど文庫」を充実に向けていきたいと思っていま~す。